【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

SEO対策に入る前に大事なこと

格安SEOでも高額な費用のSEOでも固定制でも成果報酬でもSEO対策に入る前に必ずやっておく大事なことがあります。

それは、

①市場規模調査

御社のマーケットとなる領域には、どれくらいのユーザーが存在するのかを把握することです。 マーケットの規模感を調べることは大事です。Googleキーワードプランナーを使って キーワードの検索ボリュームや関連するキーワードを調べます。Yahoo!リスティングのキーワードツールも場合によっては使います。 Googleアカウントがあれば無料で利用できます。 該当するマーケットのメインとなるキーワードは20~50程度を月間検索数に応じて抽出します。 Google トレンド//www.google.co.jp/trends/では、 キーワードごとの検索ボリュームの推移を調べることができます。こちらも無料で利用できます。 比較したいキーワードを複数指定し、期間ごとの検索ボリュームを比較できます。
まずは、ご自分のマーケットを知ることがそのマーケットで勝ち抜く大前提です。これらの作業は、発注前に東京SEOメーカーでは無料でお調べし、ご提案いたします。

②現在の御社のWebサイトの成果を見て現状を把握

すでに公開しているWebサイトがある場合は、アクセス解析ツールGoogle Analytics 「http://www.google.com/intl/ja_ALL/
analytics/index.html」 を使ってサイトの現状を把握しましょう。

③目標順位にいる競合のインデックス数、コンテンツの中身、外部リンクの状況を調べる。

これは非常に大事です。open site explorerを使い、競合の外部リンクを調べ上げます。またコンテンツの中身のページ数がどれだけあるか、Googleにどれだけインデックスされているかを調べます。ドメインの強さ、ドメインの古さと外部からの評価の数などを調べ上げ、目標順位に幾には具体的に何がどう必要かを割り出していきます。こちらは、やはり専門家でないとなかなか難しいと思います。なんと、この作業も格安SEO、東京SEOメーカーでは発注前に無料で調査、ご提案可能です。

実は、全て無料で、お調べして全てを納得していただいた後で発注できるのです!

なので皆様、安心して弊社に発注してもらっています。

いつでも無料相談を承ります。WEBコンサル無料です。この機会にぜひ!

 

格安SEOのTOPページへ戻る