【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

SEO会社に発注して効果が出るまでの期間

SEO対策をSEO会社に発注すると1週間2週間ですぐ上位表示すると思い込んでいるお客様もいらっしゃいます。毎日毎日検索順位をチェックして一喜一憂してしまいます。

結論を言いますと、SEO対策を行ったからと言って、即日順位が反映される事はありません。ライバルサイトがほとんどない状況であれば、1,2本のサテライトサイトからの被リンクですぐに反映をされるケースもありますが、恐らくはそうしたキーワードであれば、そもそもSEOの業者に頼ってはいないと思います。

検索エンジン自体は、日々検索順位が微妙に入れ替わっています。しかし新しいサイトが上位へとランクアップをするのは、アルゴリズムの大幅な検索エンジンの入れ替えのタイミングとなります。これは通称インデックス更新と言われているものとなりますが、目安としては1ヶ月か2ヵ月に一回の割合で更新をされています。

現在のSEO対策は、ペナリティーを避けるため、外部リンクについては、少しずつ貼って行くのが現在の主流となっています。その為、リンクを貼ったサイトが検索エンジンに読み込まれるのに時間がかかり、それが順位に影響を与えるのに、さらに時間がかかるケースが、半分位になると思います。2か月は見てほしいと思います。さらにサテライトサイトからの被リンクはもう少し時間がかかります。ブログからの被リンクの方が早い傾向があります。だからといってブログからの被リンクよりもサテライトサイトからの被リンクの方が断然パワーがあるし安定上位が可能です。

 まとめますと、SEO対策を始めて効果が出るのはキーワードによりますが、3ヶ月位が平均でしょうか。即日と言う訳にはいきません。ビッグワードの場合であれば約1年。クロスさせた複合のミドルワードの場合には、半年程度掛ると見ています。長期的な対策であることを十分理解してほしいです。

但し、弊社の場合は1か月以内に何らかの順位変動はおこします。上位表示のための兆候は表れます。例えば、圏外から50位以内に入るとか徐々に確実に順位は上げていますので心配いりません。そして一旦順位を獲得したら安定して順位をキープするのが特徴です。

格安SEOのTOPページへ戻る