【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

RankBrain(ランクブレイン)とは

現在のアルゴリズムで2015年頃にRankBrain(ランクブレイン)というものが導入されました。

RankBrain(ランクブレイン)とは、検索ユーザーが入力する検索キーワードを理解するため自ら学習して進化する人口知能システム(AIがベース)です。話し言葉や中途半端な言葉に対しても、検索ユーザーがほしい検索結果を表示できるように、学習して精度を上げています。
音声解析、画像解析などもでき人間の脳以上の働きをします。1秒間に数百万もの検索キーワードを処理し、初めて検索されるキーワードも処理出来るようにRankBrain(ランクブレイン)の機能が使われています。
この機能も今の検索ユーザーが求めるものを検索結果に迅速に反映されるために導入されているので、SEO内部対策で大事なユーザーに有益なコンテンツをたくさん保有しているWEBサイト作りを目指すことが変わらず大事です。

 

格安SEOのTOPページへ戻る