【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

アルゴリズムアップデート

2月3日、Google日本法人がウェブマスター向け公式ブログにで日本語検索のアルゴリズムをアップデートしたと発表しました。引用します。「その一環として、今週、ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えました。今回のアップデートにより、ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。今回の変更は、日本語検索で表示される低品質なサイトへの対策を意図しています。このような改善が、有用で信頼できるコンテンツをユーザーに提供する皆さんを、正当に評価するウェブのエコシステム作りの助けとなることを期待しています。」との事です。恐らくこれは社会問題となった大手メディアのキュレ-ションサイトに対する対応かと思います。

ちなみに今回のアルゴリズムのアップデートで弊社のお客様の中で順位を落としたサイトはありませんでした。同じタイミングで自社のサイトが何個かあるのですが、ワードプレスのプラグインによるAMP設定をしたところ順位を一気に落としました。慌ててプラグインを削除したところまたもとの順位まで戻りました。AMPのプラグインは要注意です!

今後ともコンテンツの充実したサイト作りをお願いしたいと思います。

格安SEO対策のTOPページへ戻る