【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

RankBrain(ランクブレイン)

SEOの王道は、ユーザーがキーワードを入れて検索したときに、ユーザーが本当に欲しい情報を提供するサイトを構築して運用していくことです。あらゆる点において明らかに優れていて、付加価値をユーザーに提供している、そんなページが上位表示されるべきとgoogleも言及しています。

RankBrain(ランク ブレイン)というアルゴリズムがあります。 RankBrainはユーザーの検索クエリをより的確に理解し、そのクエリに最も関連性が高いページを検索結果で表示します。よって、各検索クエリによって関連する文章はどういうものなのかGoogleのアルゴリズムは理解しているという事になります。しかし、Googleが最終的に目指していることがRankBrainの登場によって変化したわけではなく、やはり、今後ともユーザーが本当に欲しい情報を提供するサイトを構築して運用していくことが大事です。

格安SEOのTOPページへ戻る