【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

ランクブレインのアルゴリズム

RankBrainというアルゴリズムがあると以前、この弊社のSEOニュースでもとりあげましたが、現在ではかなり重要なアルゴリズムであると言われ始めていますので、もう一度、ここでも取り上げます。
Googleの検索アルゴリズムに機械学習の技術が使用されていてそのアルゴリズムをランクブレインと言います。
ランクブレインに関する情報を集めると
  1. 現在、クエリの15%がRankBrainによって処理されているようです。
  2. 数百ある順位決定のアルゴリズムで3番目に重要なシグナルになったと言われています。
  3. RankBrainは機械学習を用いた人工知能である。
  4. RankBrainがあまり検索されないクエリやフレーズを見つけた場合、その言葉の意味に近いフレーズなどを推測して検索結果を表示する。

このアルゴリズムは検索ユーザーが何を探しているかを理解してその答えを提供する新しいアルゴリズムの一部のようなものと推測できます。今後、AIの技術が進歩して、さらにディープラーニングがGoogleのアルゴリズムに実装されれば、さらなる良質なコンテンツのみが上位表示し、ミスマッチがない検索結果の時代が来ると推測できます。いずれにせよ、良質なコンテンツ作りは今後とも頑張って行っていきましょう。

格安SEOのTOPページへ戻る