【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

Chromeの警告表示が開始

 Google Chrome ブラウザは、SSLサーバー証明書を導入していないWEBサイトに対して、アドレスバーによる警告表示を段階的に強化してきました。

そして今回2018年7月リリース予定のChrome 68より、SSL証明書を導入していない全てのサイトで「保護されていません」の警告表示が開始されます。いよいよSSL化が必須になってきました。弊社でもSSL化の評価要素は確認されているので必ずSSL化しましょう。

格安SEOのTOPページへ戻る