【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

レンダリング速度

サイトの高速化はSEOでもプラス評価を得ます。CSSは、head要素で読み込ませましょう。可能であればファーストビューで利用するCSSのみをhead要素に記載してそれ以外はbody要素の末尾で読み込ませるのが理想です。さらに、CSSの解析を高速化するためにきちんとidやclassで要素を指定してコーディングしましょう。逆にjavascriptはbody要素の一番下に配置して読み込ませてasync/defer属性をつけましょう。

格安SEOのTOPページへ戻る