【2019年最新SEO】のアルゴリズムの研究と対策を行っています。格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

Googleマイビジネスの活用

Googleマイビジネスを上手く利用すれば、SEOと同等の効果を期待できます。労せずしてGoogleの検索結果に、自社の関連情報を表示させることが出来るからです。情報の編集は自由に行えるという優れもので、多くの企業が参加しています。特に飲食店、サロン、仕業の割合が多いとされており、上位3件が自動的に表示される仕様となっています。以降の店舗に関しては、閲覧者がワンクリックすることで表示されます。このことからも、3位以内を目指して活用するのが望ましいと言えます。

Googleマイビジネスの使い勝手の良さは、スマートフォンからも自在に使用できる点です。社名、店舗名、住所、電話番号等の編集はもちろんのこと、簡単な説明の投稿や口コミに対する返信も常時行えます。もちろん全てスマートフォンを介して実施できます。上位3件に入るためには、それなりの施策が必要となります。

今では多くの企業が利用しているため、施策することなくランキングされることは期待できないでしょう。施策と言っても、難しいことが要求されるわけではありません。簡単な情報修正でランキング順位は一気に変わります。中でも重視すべきなのは、「ビジネス名」「カテゴリ」です。ビジネス名にキーワードを入れ込むのは必須とされます。「カテゴリ」については、複数のカテゴリに登録することが可能なので、活用しない手はありません。今はまだ慣れていない企業も多いためか、1つのカテゴリしか利用していない担当者もいるようですが、「勿体無い」の一言です。但し、カテゴリ名自体はグーグル側の設定ですから、自由に名付けることはできません。

 

格安SEOのTOPページへ戻る