東京SEOメーカーはSEO業界No.1最安値1ワード1日50円~格安でSEO対策の上位表示を獲得します。2020年最新Googleアルゴリズムの研究に基づく確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

Google 検索でCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のお知らせ表示

Google 検索で COVID-19(新型コロナウイルス感染症) に関するお知らせをしたい場合、

SpecialAnnouncement 構造化データを追加するか、 Search Console で COVID-19 に関するお知らせを送信することができます。

そうすると、特別な表示方法ができます。

covid-19

↑このように、””COVID-19に関する注意”という特別の枠で情報を表示することができます。

例えば、学校閉鎖に関する通知や授業再開の情報、検疫に関するガイドライン、健康に関するお知らせなどコロナ関連の情報です。

COVID-19 の影響を踏まえ、政府、医療機関、学校などの多くの組織が、日常生活におけるさまざまな活動や予定に影響を与える緊急のお知らせを発表しています。これには、施設の閉鎖、イベントの日程変更、新たに利用可能な医療施設(検査機関など)に関するお知らせなどがあります。以下に、特別なお知らせの例を示します。

  • シェルターの開設に関するお知らせ
  • 閉鎖に関する通知(学校や公共交通機関の閉鎖など)
  • 政府による給付(失業者支援、休業補償、一括給付など)に関するお知らせ
  • 検疫や隔離に関するガイドライン
  • 渡航制限
  • 新しいドライブスルー検査機関に関する通知
  • イベントの開催方法変更(オフラインからオンライン)やキャンセルに関するお知らせ
  • 営業時間の変更や買い物の制限に関するお知らせ
  • 感染拡大の統計情報と地図

以下に、COVID-19 関連の検査施設に関するお知らせの例を示します。

これが、SpecialAnnouncement 構造化データです。

kouzoukadata

上図のこれらの構造化データは、Google検索セントラルから取得できます。↓

https://developers.google.com/search/docs/data-types/special-announcements#json-ld_4

 

また、Google search consoleからも送信できます。しかし、Google search consoleからだと、投稿から 1 か月以内に期限が切れるよう設定された短期間のお知らせ専用です。

covid-19-searchconsole

https://search.google.com/search-console/special-announcement

↑ここからできます。

 

このように、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連のどのような検索キーワードによって自社サイトが表示されているか確認しましょう。
Search Console の検索パフォーマンスレポートで、どんな検索キーワードによってそのページが表示されたかを調べ、COVID-19 関連ページを充実させることができます。

 

SEO対策のお申込みボタン

格安SEOのTOPページへ戻る