格安SEO対策の東京SEOメーカーは業界No.1最安値1ワード1日50円~。2019年最新SEOアルゴリズムの研究に基づく確かなSEO技術で上位表示を獲得します。

ローカルSEO

 

ローカルSEOとは?

 

ローカルSEOとは?

ローカルSEOGoogleローカル検索(“ワード+エリア(地名)”というキーワードで検索すること)に特化し、対象地域を考慮しつつ、狙うキーワード(=“ワード+エリア(地名)”)での上位獲得を目指していくSEOのこと。

 

特に実店舗・教室等を構えてビジネスを展開している場合、
その最寄り駅や地域名での検索を行うユーザーの興味を引くというのが
もっとも収益に繋がりやすいと言われています。

業種によっては、ローカルSEO対策が必須だといってもよいでしょう。

 

>>業種別SEO対策例はこちらから

 

 

Googleパーソナライズド検索

 

Googleでは検索ユーザーのIPアドレスを参考にし、
エリアごとの情報を検索結果に表示させる場合があります。

Googleマイビジネスの登録情報・WEBサイト内に記載のある地域名などから情報を特定し、
ユーザーの状況や環境に応じて、それぞれ最適化された検索結果を表示するのです。

このことをパーソナライズド検索といいます。

 

 

Googleマイビジネスとは?

googlemapGoogle検索エンジン・GoogleマップなどをはじめとするGoogleサービス内に、ビジネスに関する情報を表示することが可能なツール。店舗等のオーナーが直接無料でGoogleに営業時間や住所、電話番号などを申請することができる。
かつての店舗情報サービス「Googleプレイス」を発展させたものであり、2019年現在は無料で利用可能。

 

Googleマイビジネスを利用することで
Googleの検索結果ページにパーソナライズド検索が適用され、情報が表示されやすくなります。

店舗運営されている業種のWEBサイトなど、
エリアごとの検索で表示させるにはもってこいの機能です。

是非申請してみましょう。

 

なお東京SEOメーカーでは、Googleマイビジネスに関するご相談も承っております。

 

SEO対策のお申込みボタン

格安SEOのTOPページへ戻る

SEO対策のお申込みボタン