オウンドメディアの参考本15選!基礎から企画や戦略に役立つ本を紹介

オウンドメディアの参考本15選!

「オウンドメディアについて学べるおすすめの本を知りたい…」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。オウンドメディアはコンテンツマーケティングの一部と位置付けられるため、コンテンツマーケティングに関する本の一部に紹介されていることが多いといえます。

 

SEOコンサルタントそこで本記事ではオウンドメディアの参考本について、5項目から厳選した15冊を紹介していきます。初心者の方は、SEOライティングとは?SEOを意識したライティングのコツとポイントを解説も併せてチェックしてみてください。

 

 

目次

オウンドメディアの基礎を学べるおすすめの本 

 

ここではオウンドメディアの基礎を学べる、以下の本を紹介していきます。

 

  1. オウンドメディアのつくりかた – 「自分たちでつくる」ためのメディア運営
  2. オウンドメディアのやさしい教科書。 -ブランド力・業績を向上させるための戦略・制作・改善メソッド-
  3. 「Webコンテンツマーケティング」-サイトを成功に導く現場の教科書-

 

オウンドメディアのつくりかた – 「自分たちでつくる」ためのメディア運営-

オウンドメディアbook1
  • 「オウンドメディアのつくりかた – 「自分たちでつくる」ためのメディア運営-」
  • 出版日:2017/7/24
  • 著者:鷹木創、大内孝子

 

自社メディアを立ち上げる際に必要な流れや考え方について丁寧に書かれている本です。

 

本書では小規模のなかでもある程度の人数がいる会社が、組織としてオウンドメディアを立ち上げる場合を想定しています。 したがって社員数が5人以下のような小さな会社であれば、記載内容をそのまま実行しないように注意をしましょう。

 

とはいえメディアを運営する目的の重要性から、コンテンツの具体的な企画内容などが記載されています。流れに沿って読むことでオウンドメディアを基礎知識から学べるため、初心者の方にはおすすめの一冊です。

 

オウンドメディアのやさしい教科書。 -ブランド力・業績を向上させるための戦略・制作・改善メソッド

オウンドメディアの本2
  • 「オウンドメディアのやさしい教科書。 -ブランド力・業績を向上させるための戦略・制作・改善メソッド-」
  • 出版日:2018/3/28
  • 著者:山口 耕平、徳井 ちひろ

 

オウンドメディアについて、運営するうえでの基本的な考え方から準備として必要なもの、そして改善にあたって重要なことがわかりやすく書かれている本です。

 

著者であるディーエムソリューションズ株式会社の山口 耕平氏はインターネット事業部だったこともあり、Web担当者が疑問に感じやすい内容を網羅している点がポイント。

 

またオウンドメディアを運営している人へのインタビュー記事も含まれており、基礎に加えてサイト運営の実践的な内容を学べる本になっています。そのためオウンドメディアの初心者だけでなく、Web担当者には共通しておすすめできる本といえるでしょう。

 

「Webコンテンツマーケティング」-サイトを成功に導く現場の教科書-

オウンドメディアの本3
  • 「Webコンテンツマーケティング」-サイトを成功に導く現場の教科書-
  • 出版日:2015/12/18
  • 著者:株式会社日本SPセンター 

 

本書はコンテンツマーケティングについて、どのようなものかという概要から、Webサイトの改善方法について書かれています。図やイラストが多く使われており、特に初心者には適した本といえるでしょう。

 

また現状でWebサイト運営がうまくいっていない方にとっても、ストーリーの設計や共感の呼び方など、即座に実行できるテクニックを学べます。

 

具体的な成功事例も記載されているため、オウンドメディアの大枠であるコンテンツマーケティングについて、基礎的な内容を網羅したい場合におすすめの本です。

 

オウンドメディアの企画・制作に役立つ本 

 

ここではオウンドメディアの企画・制作に役立つ、以下の本を紹介していきます。

 

  1. できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88
  2. BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド
  3. 沈黙のWebマーケティング -Webマーケッター ボーンの逆襲-

 

できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88

オウンドメディアの本4
  • 「できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88」
  • 出版日:2018/11/20
  • 著者:敷田 憲司、岡崎 良徳、岸 智志

 

オウンドメディアのコンテンツ作成や、SEO観点で効果的なWebサイト制作など、押さえておくべきテクニックについて解説している本です。

 

具体的にはコンテンツマーケティングとSEOの基本からはじまり、コンテンツマーケティングで意識すべき手法について、推奨例やNG例からわかりやすく書かれています。

 

BtoBやBtoCについても分けて説明しているため、どの業種の方でも活用しやすい本といえるでしょう。

 

BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド

オウンドメディアの本5
  • 「BtoB企業のためのマーケティングコンテンツ制作ガイド」
  • 出版日:2019/8/9
  • 著者:宮﨑晃彦  

 

本書はBtoB企業に特化し、コンテンツマーケティングの一連の流れを解説しています。

 

前半ではBtoBマーケティングの特徴から、ペルソナやカスタマージャーニーに関する内容を。

 

後半では施策のフェーズごとに具体的な取り組み方や注意ポイントなど、実践的な内容が細かく書かれています。

 

フェーズごとに適切な施策を学べるため、BtoB企業であれば企画や実践面で非常に役立つ本といえるでしょう。

 

沈黙のWebマーケティング -Webマーケッター ボーンの逆襲-

オウンドメディアの本6
  • 「沈黙のWebマーケティング -Webマーケッター ボーンの逆襲-」
  • 出版日:2020/9/24
  • 著者:松尾 茂起、上野 高史

 

本書はWebマーケティングの基礎的な考え方について書かれており、オウンドメディアだけでなくマーケティングを行ううえで必須となる知識を学べます。

 

マンガを活用しながらストーリー形式で書かれているため、知識が少ない方でも理解しやすい本といえるでしょう。

 

具体的には前半でWebデザインやSEOの基礎知識に関する内容となり、後半ではコンテンツSEOやコンテンツマーケティングについて解説する構成です。

 

他にもSNSや広告運用に関する施策にも触れるため、Webマーケティングの概要を学ぶためにも、一読することをおすすめします。

 

オウンドメディアの分析に役立つ本 

 

ここではオウンドメディアの分析に役立つ、以下の本を紹介していきます。

 

  1. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書 
  2. 徹底活用 Google アナリティクス デジタルマーケティングを成功に導く解析・改善のための操作ガイド
  3. できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260

 

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書

オウンドメディアの本7
  • 「現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書」 
  • 出版日:2018/6/19
  • 著者:小川卓

 

Web解析のプロとして多くの本を手掛けている小川卓氏が著者となり、Webサイト分析の基礎を学べる内容です。

 

前半ではオウンドメディアをはじめとしたWebサイト運営からGoogle Analyticsの活用方法まで、一連の流れを分かりやすく解説しています。

 

後半ではWeb解析の具体的な方法についても書かれているため、すぐに実践できる知識やスキルが身につくでしょう。

 

オウンドメディアに関する分析はもちろんのこと、Web解析に関する実践的な知識を身に着けていきたいと考えている方にもおすすめです。

 

徹底活用 Google アナリティクス デジタルマーケティングを成功に導く解析・改善のための操作ガイド 

オウンドメディアの本8
  • 「徹底活用 Google アナリティクス デジタルマーケティングを成功に導く解析・改善のための操作ガイド」
  • 出版日:2019/10/23
  • 著者:神崎健太、齋藤圭祐、坂本祐、山川俊哉

 

Webビジネスのコンサルティングやマーケティングを行っている、NRIネットコム株式会社の社員によって執筆された本です。

 

Google Analyticsの操作方法や設定手順について、どの本よりも具体的に書かれていることが特徴になります。またテキスト以外にもキャプチャ画像や図も多く、具体的なイメージを持ちながら設定を行えるでしょう。

 

オウンドメディアといっても、Webサイト分析の基礎であるGoogle Analyticsの活用は欠かせないスキルです。

 

したがって目標設定や具体的な運用方法の記載も確認し、本書を見ながらGoogle Analyticsの理解を深めていきましょう。

 

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260

オウンドメディアの本9
  • 「できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260」
  • 出版日:2017/11/17
  • 著者:木田和廣

 

本書はWeb解析に関する基礎知識から実践的な活用方法まで、260のテクニックからわかりやすく解説しています。

 

なかでも重要とされる用語や意味について紹介しているため、辞書のように求める情報を逆引きで使える点が最大の特徴といえるでしょう。

 

そのためWeb解析に関する知識が少ないと感じている方は、本書があれば安心してサイト運営に取り組めます。

 

また後半ではGoogle OptimizerやGoogle Tag Managerなど、他ツールとの組み合わせについても記載されており、高度な分析方法について学びたい方にもおすすめの一冊です。

 

オウンドメディアの戦略を学べる本

 

ここではオウンドメディアの戦略を学べる、以下の本を紹介していきます。

 

  1. オウンドメディアで成功するための戦略的コンテンツマーケティング
  2. コンテンツマーケティングの教科書
  3. 商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる

 

オウンドメディアで成功するための戦略的コンテンツマーケティング

オウンドメディアの本10
  • 「オウンドメディアで成功するための戦略的コンテンツマーケティング」
  • 出版日:2013/5/24
  • 著者:Joe Pulizzi、Robert Rose、守岡桜

 

本書はオウンドメディアに関する事業戦略について、データや事例を活用しながらプロセスごとに解説しています。

 

基本的な知識よりも、具体的な事例に関する内容が多くなります。そのためコンテンツマーケティングやオウンドメディアに関する、ある程度の知識や経験が求められるでしょう。

 

特に戦略やノウハウを中心に学びたい方におすすめの本です。

 

コンテンツマーケティングの教科書

オウンドメディアの本11
  • 「コンテンツマーケティングの教科書」
  • 出版日:2016/4/8
  • 著者:コンテンツコミュニケーション・ラボ(日経BPコンサルティング) 

 

本書はコンテンツマーケティングの全体像を捉えながら、各プロセスの戦略や実践方法について学べます。

 

事例の記載もありますが、BtoB企業に関する内容が多い点には注意をしましょう。

 

基本的にはよくあるパターンとして考えられる戦略が多いため、コンテンツマーケティングに関する知識レベルでは初・中級者がおすすめです。

 

商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる

オウンドメディアの本12
  • 「商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる」
  • 出版日:2014/12/4
  • 著者:宗像 淳

 

本書はマーケティングの流れやオウンドメディアの重要性からはじまり、国内外の具体的な事例について書かれています。

 

事例ではBtoB・BtoC問わずに、導入背景や実績などの詳細な内容が記載されているため、オウンドメディアの戦略を学ぶうえでは非常に参考になる本です。

 

これからオウンドメディアに取り組む方はもちろんのこと、現状でうまく取り組めていない方でも十分に役立つ内容といえるでしょう。

 

オウンドメディアのSEOを学べる本 

 

ここではオウンドメディアのSEOを学べる、以下の本を紹介していきます。

 

  1. 10年つかえるSEOの基本
  2. 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—
  3. 現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

 

10年つかえるSEOの基本

オウンドメディアの本13
  • 「10年つかえるSEOの基本」
  • 出版日:2015/4/23
  • 著者:土居 健太郎 

 

SEOの基礎を学べる本といえば「10年つかえるSEOの基本」の名前が出てくるほど、マーケティング分野では有名な本の一つです。SEO技術の基礎に絞った内容となるため、SEOの知識がない初心者が対象になります。

 

しかしながらSEOの本質を的確に解説しており、タイトル名のとおり10年先でも十分に活用できる知識といえるでしょう。

 

そのため多少の知識はあっても実際にサイト運営を行ったことがないという方であれば、SEOを再認識するためにも一度読んでみることをおすすめします。

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

オウンドメディアの本14
  • 「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」
  • 出版日:2016/11/1
  • 著者:松尾 茂起、上野 高史

 

本書はSEOのなかでも、SEOライティングについて解説している本になります。1作目である「沈黙のWebマーケティング」と同様にマンガ形式のストーリーとなるため、つまずくことなく読みやすい点が最大の特徴です。

 

具体的には以下のようなスキルを学べます。

 

  • SEOで上位に表示される文章の書き方
  • ユーザーへわかりやすく伝える文章を書き方
  • 理論的に文章を構成する書き方
  • バズるコンテンツの作り方
  • SEOに強いWebライターの育成や探し方

オウンドメディアにおいても、コンテンツ制作時にはライティングスキルが欠かせません。

 

そのためSEOに適したライティングや、ユーザーが読みやすいライティング方法を知らない方は、本書から学んでいきましょう。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

オウンドメディアの本15
  • 「現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル」
  • 出版日:2018/7/26
  • 著者:西山 悠太朗、小林 睦

 

本書はSEOおける内部対策や外部対策、そして具体的な実装方法について解説しています。

 

前半ではSEOの基礎からWebサイトやリンクの構造について書かれており、SEOの知識がない方でも理解しやすい内容です。

 

ただし後半からは具体的な実装方法の内容となり、HTMLをはじめとしたコーディングに関する専門用語が多くなります。そのためWebサーバーやHTMLの知識がない方は理解が難しく、スムーズに読めない可能性は高いといえるでしょう。

 

内容は難しいもののSEOに関する知識を網羅しているため、本格的なSEO対策を行う場合や、エンジニアの方が実装を行う際に適した本です。

 

まとめ

SEOコンサルタント本記事ではオウンドメディアの参考本について、5項目から厳選した15冊を紹介してきました。近年ではオウンドメディアを活用した施策が注目されていることもあり、本では具体的な実例が書かれているケースが多く、知識の定着には効果的です。またオウンドメディアだけでなくSEO観点の知識も重要となるため、WebマーケティングやSEOライティングなども含め、実践的なテクニックも身につけていきましょう。

 

SEO対策のお申込みボタン

格安SEOのTOPページへ戻る

 

 

 

この記事を書いた人

SEOコンサルタント

アドマノ株式会社 代表取締役 天野 剛志

日本大学法学部卒業、広告代理店で12年間働いている間、SEOと出会い、SEO草創期からSEO研究を始める。SEOを独学で研究し100以上のサイトで実験と検証を繰り返しました。そのノウハウを元に起業し現在、10期目。営業、SEOコンサル、WEB解析(Googleアナリティクス個人認定資格GAIQ保持)コーディング、サイト制作となんでもこなす。会社としては今まで1000以上のサイトのSEO対策を手掛けてきました。

 

新着記事

人気記事

海外SEOメディア記事

おすすめ記事

SEO初心者向け記事

SEO上級者向け記事

SEOライティング記事

SEO外部リンク記事

  • 03-5394-8107
  • お問い合わせ・ご相談はこちら