医療系求人サイトの収益化に成功した事例|株式会社カインドメディカル様

SEO事例 医療系求人サイト

今回ご紹介するのは、求人サイトのSEO対策の事例です。ひと昔前の求人といえば紙媒体などで行うことがほとんどでした。そして現在ではPCやスマホの普及に伴い求人業界もネットでの人材獲得に大きくシフトしました。今の時代の求人は、そのほとんどがネット上で行われるようになったと言っても過言ではないでしょう。

多種多様な求人サイト・転職サイトが乱立するだけではなく、Indeedのように求人情報に特化した検索エンジン、大手検索エンジンが提供するGoogleしごと検索(Google for Jobs)などもシェアを伸ばしつつあります。このような状況で求人サイトを運営し、上記のような強力な競合達と勝負していくのは至難の業でしょう。

株式会社かインド・メディカル様は、夜勤に特化した看護師の紹介でスタートアップとして活路を見出しました。求人サイトを構築し、SEO対策をうまく取り入れたサイト運営戦略を行い成功した事例の紹介です。

 

ご依頼されたお客様の経緯とご要望

求人サイトの構築とWEB集客をしたいとご依頼をいただきました。ご依頼当時は、ガラケーのモバイルサイトしかありませんでした。

お客様の課題

  • PCとスマホのサイト構築
  • WEB集客
  • スタートアップで小規模予算

 

施策のポイントと内容

  1. サイト構築(レスポンシブWEBデザイン)
  2. キーワード戦略の策定
  3. SEOサイト内部修正診断書
  4. オフページSEO(リンクビルディング/SEO外部対策)

 

サイト構築

求人サイトはデータベースと検索機能が必要です。システムの実装とレスポンシブWEBデザインのオリジナルワードプレスでサイト構築しました。

関連記事:レスポンシブデザインとは?SEOで重要な理由や対応方法など

事例

こちらの事例では、お客様より「起業を考えている」「看護師の夜勤求人に特化した求人サイトを立ち上げたい」とのご相談を承り、SEO対策だけではなく、PCサイト・スマホサイトの検索システム付きWEBサイトの作成WEBコンサルも担当させていただくこととなりました。ゼロから全てをお任せいただいたため、サイト構築の段階から、弊社のSEOノウハウを存分に活かすことができたのではないかと考えています。

 

キーワード戦略

求人業界では後発のスタートアップ企業でしたので、ビックワードを狙うよりもロングテールキーワードで「夜勤」の複合ワードを狙う戦略を立てました。「夜勤求人 看護師」「看護師夜勤 求人」「夜勤看護師 アルバイト」「看護師夜勤 アルバイト」「看護師バイト 夜勤」「看護師 夜勤専従」などのキーワードで上位表示を目指しました。

関連記事:ロングテールSEOとは?ロングテールキーワードの有効な選び方など徹底解説!

 

SEOサイト内部修正診断書

キーワード選定をしたら、各キーワードに対して全ページのタイトルとメタディスクリプションの修正を行いました。データベース型のSEOでは、インデックスのページを確認し、記事枠と求人枠のページで別々にSEO対策をします。

オフページSEO(SEO外部対策)

医療系メディアからのリンク獲得を進めました。中規模メディアからの被リンク獲得をしました。同一コンテンツからの被リンクは効果が高いです。

 

 

SEO対策後の成果

対策キーワード
「夜勤求人 看護師」1位
「看護師夜勤 求人」1位
「夜勤看護師 アルバイト」1位
「看護師夜勤 アルバイト」1位
「看護師バイト 夜勤」1位
「看護師 夜勤専従」1位~2位
夜勤関連ワードでほぼ1位獲得)

 

毎月100件以上の問い合わせ!集客大成功

検索順位が、対策ワードの複合3ワードではほぼ1位、2ワードでもほぼ10位以内に安定した結果、お客様の元へはなんと毎月100件以上の問い合わせが来るようになったとのこと。起業したばかりの集客としては、大成功です。同時に弊社がWEBコンサルとして随時分析やアドバイスを行いました。

弊社のアドバイス等を参考にお客様がたゆまぬ努力を続けられた結果、多数の問い合わせを収益へと繋げることに成功し、会社としての売り上げも順調に上昇しました。お客様と弊社との二人三脚が成功を呼んだ例だと言えるでしょう。

 

成功ポイント

  1. ロングテールでのミドルワード対策
  2. DM、SEMを組み合わせたクロスメディア戦略

この事例の成功のポイントは、上記の2つです。以下で詳しく解説しましょう。

 

成功ポイント1

ロングテールでのミドルワードのSEO対策をしました。この事例の成功のポイントも、まず何より最初のキーワード選びにありました。お客様のサイトは「看護師の夜勤求人」という(ある意味)特殊でありながら、一定数の需要がある分野に特化していました。そのためビッグワードを避け、ロングテールでのミドルワード対策を行うことにしました。うまく状況に合わせたミドルワードを選ぶことで、「ビッグワードとスモールワードの“良いとこ取り”」を行うことが可能となってくるのです。

 

この事例の場合、まずは入念な競合調査を行うことで、収益化を期待できるミドルワードを複数選定しました。これにより、最初から“勝てて当然な市場”への参入が可能となりました。そして選定したキーワードに基づき、複数のキーワードによるロングテールで適切なSEO対策などを行いました。お客様の努力もあり、成功することができました。

 

成功ポイント2

DM、SEMを組み合わせたクロスメディア戦略。SEO対策は確かに有益な施策ですが、これだけで成功へと繋げることは難しいものです。そこでこの事例ではSEO対策に加えて、DM・SEMを組み合わせたクロスメディア戦略を行いました。広告予算の配分を決め、確実に効果がある施策に対してのみ有効に予算を使うようにしたのです。

 

クロスメディア戦略とは? 

ネット・新聞広告・ポスター・チラシなどの様々なメディア(媒体)から適切なものを選び、効果がしっかりと発揮されるよう、各メディアに合わせて施策を行っていく戦略のこと。

 

 

SEOコンサルタントより

SEOコンサルタントこちらは、安定して収益化に成功しステップアップした事例です。弊社はその後、他の求人サイトも制作・リリースして成功を収めています。企業様でホームページ・WEBサイトを使ったビジネスや集客をお考えの方、是非、ご相談ください。SEO対策はあくまで集客の1つの手段にすぎません。各企業様の状況により適切な施策は異なりますから、「どの施策が御社に合っているか」を全体を把握して検証した後にご提案いたします。成功のノウハウはここでは開示できませんが、「成功方法は確実にある」と断言することは可能です。ゼロから成功した例はいくつもございます。特に「中小企業が如何にWEBマーケティングを駆使し、予算の豊富な大手企業と戦っていくか」は弊社の得意分野です。SEOコンサルは無料で承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

この記事の監修者

SEOコンサルタント

アドマノ株式会社 代表取締役 天野 剛志

日本大学法学部卒業、広告代理店で12年間働いている間、SEOと出会い、SEO草創期からSEO研究を始める。SEOを独学で研究し100以上のサイトで実験と検証を繰り返しました。そのノウハウを元に起業し現在、11期目。営業、SEOコンサル、WEB解析(Googleアナリティクス個人認定資格GAIQ保持)コーディング、サイト制作となんでもこなす。会社としては今まで2000以上のサイトのSEO対策を手掛けてきました。

新着記事

人気記事

海外SEOメディア記事

おすすめ記事

SEO初心者向け記事

SEO上級者向け記事

SEOライティング記事

SEO外部リンク記事