Webマーケティングスキルを身につけたい人におすすめの書籍17選

WEBマーケテイングおすすめ書籍17選

Web環境はトレンドやニーズを瞬時に反映する特徴から、毎月のように新しいWebマーケティング本が世に輩出されている一方、その豊富な種類の中からどれを選べば良いか分からないという初心者も多くなっています。

 

SEOナビゲーターそこで本記事では、Webマーケティングを検討している初心者におすすめの書籍を17冊解説していきます。

 

目次

Webマーケティングの書籍を選ぶポイント

 

Webマーケティングの手法は多岐に渡ることから、どんな書籍でも効率的な学習ができるわけではありません。

書籍選びにおいては、最低限以上2点を整理してから適したものを探していきましょう。ちなみに本記事では、本の特徴毎に分類して解説しているため、是非参考にして下さい。

 

SEO対策の分野も重要

 

WebマーケティングにおいてはSEO対策を押さえるのも重要ですが、内部対策や外部対策、コンテンツ制作といった分野が多数存在していることから、書籍選びの際はどれが自身に必要かをはっきりさせなくてはなりません。

 

また、ほとんどの場合個々の分野に特化したものか、全体の把握をメインとしているかに大きく分けられるため、内容をしっかり吟味して効率的に学習できるものを探してみて下さい。

 

Webマーケティングを書籍で学ぶメリット

 

学習を進める上では講座やスクールの方が効果的なイメージもありますが、書籍にももちろん特有のメリットが存在するため、しっかり押さえておきましょう。

 

必要な知識が低コストで学べる

 

Webマーケティングスクールでは1ヶ月平均11〜18万円程度、Webセミナーでも1回3,000〜5万円ほどのコストが発生し、大人数の生徒を想定していることから、必要のない情報も少なくありません。

 

一方、書籍であれば要点をピックアップして学習できるだけでなく、1冊あたり1,000~5,000円の支出で揃えられるポイントもメリットといえるでしょう。

 

インターネットよりも正確な情報が身につきやすい

 

インターネット上には様々な情報が網羅されており、手早く収集できる利便性がありますが、ソースが不明なケースも多く信憑性も低いサイトが乱立しています。

しかし、書籍を執筆しているのは基本的に専門家やプロのワーカーであり、仮に虚偽の記載を行えば直接的な評価にも影響するため、一定以上の信頼度は保証されているといっても良いでしょう。そのため、インターネットよりも格段に正確な情報が得られるポイントは、大きなメリットとなっています。

 

Webマーケティングの全体像が掴める初心者向け書籍

 

Webマーケティング初心者はまず全体像を捉えてから、必要な分野を深掘りしていくような学習法が効率的であるため、ここからはそのポイントに絞った書籍を解説していきます。

 

沈黙のWebマーケティング

 

Webマーケティングの知識が深められる書籍として人気の高い”沈黙の”シリーズは、初心者にも全体像が分かりやすく、詳細な戦略まで記されているため、中上級者になってからも活用していけるクオリティとなっています。

ちなみに本自体は分厚く、読みづらそうなイメージもありますが、豊富なイラストとストーリー小説のような内容に仕上がっているため、比較的スムーズに読み進められるでしょう。

タイトル沈黙のWebマーケティング

ーWebマーケッター ボーンの逆襲 アップデートエディション

著者松尾茂起・上野高史
価格2,420円
購入URLAmazon

 

マンガでわかるWebマーケティング

 

Webマーケティングとは何か、という本質的な解説から基礎知識までをマンガで分かりやすく学べるのが「マンガでわかるWebマーケティング」です。

著者やプロへのインタビューによる実体験を基に、現実的な問題とその対応が描かれているため、大変実用的なクオリティに仕上がっており、活字が苦手な人にももちろんおすすめといえるでしょう。

タイトルマンガでわかるWebマーケティング改訂版

ーWebマーケッター瞳の挑戦!

著者村上佳代、ソウ、星井博文
価格1,980円
購入URLAmazon

 

 

最小の手間で最大の効果を生む!あたらしいWebマーケティングの教科書

 

コンサルティング実績150社を超える実績を持った著者が執筆しており、Webマーケティングの必須知識はもちろん実際に活用できるノウハウを最大限具体的に解説している書籍です。

「学習分野が多すぎて何から始めれば良いのか分からない」「学習コストを最低限に抑えたい」という方におすすめであり、この1冊を持っておけば最短でWebマーケティングが行えるでしょう。

タイトル最小の手間で最大の効果を生む!あたらしいWebマーケティングの教科書
著者西俊明
価格3,718円
購入URLAmazon

 

はじめてでもよくわかる!Webマーケティング集中講義

 

講義のように項目が整理されつつも、分かりやすい言葉で書かれているため、これまでWebマーケティングに携わってこなかった方でもスムーズに学習できる1冊です。

そして、各章毎に「考えてみよう」「さらに深掘り」とった読者に考えさせるようなコーナーもあり、確認の穴埋め問題が用意されている等、アウトプットも行えることから、より効率的に知識が身につく仕様となっています。

タイトルはじめてでもよく分かる!Webマーケティング集中講義
著者カティサーク押切孝雄・上田大輔
価格5,199円
購入URLAmaozn

 

 

すぐに使えてガンガン集客!Webマーケティング123の技

 

10年間不変となっているWebマーケティングの本質が理解できる上に、その場で実践できるノウハウが惜しみなく詰まっているため、まさに「すぐに使える」実用性の高い入門書となっています。

 

また、具体例が多く初心者でも簡単に取り組める内容に仕上がっているポイントも人気の理由であり、Webマーケティングについてボンヤリと理解しつつも、何をすれば良いのか分からない方、そして結果に結びつかず悩んでいる中級者にもおすすめといえるでしょう。

タイトルすぐに使えてガンガン集客!Webマーケティング123の技
著者山田竜也
価格2,508円
購入URLAmazon

 

 

SEOの基本を学べる書籍

Webマーケティングの全貌が掴めてきた際は、必要な分野を更に掘り下げて学んでいきましょう。自社サイトのSEO対策強化を学びたい方はここから解説する書籍がおすすめです。

 

SEO対策 検索上位サイトの法則52

 

Webコンサルタントに依頼せず、自身で行えるSEO対策というコンセプトで執筆されている書籍であり、検索順位を上げるために必要な具体的手法を学ぶことが可能となっています。

また、「Googleの意表を突く、攻めのSEO対策」と「Googleの理念を順守する、守りのSEO対策」といった攻防両面からの対策が書かれていることに加えて、運用する上で絶対に守るべき注意点についても記されていることから、既にWebマーケティングに取り組んでいる人にも現状の見直しにおすすめです。

タイトルSEO対策 検索上位サイトの法則52
著者河井大志
価格1,738円
購入URLAmazon

 

 

これからのSEO内部対策 本格講座

 

Webマーケティングにおいて内部対策は特に重要である一方、Googleの技術は日を追う毎に向上しており、適切な手法も頻繁に移り変わってしまいます。

そこで、おすすめなのが「これからのSEO内部対策 本格講座」であり、検索エンジンロボットからの評価を向上させるSEO内部対策が詳細に記されているため、必要な対策や根本的な仕組みが学習できるでしょう。

また、同じく押さえておきたいSEO外部対策に関しても一通り網羅されていることから、ウェブサイトを運営するために必要な知識がこの1冊で身につきます。

タイトルこれからのSEO内部対策 本格講座
著者瀧内賢
価格1,980円
購入URLAmazon

 

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

 

いちばんやさしいシリーズは基礎知識から応用編まで幅広く網羅されており、内容も初心者向きなシンプル仕様であるため、大変人気を博していました。

 

しかし、第2版は更にGoogleの最新アップデートやWebマーケティング業界のトレンドに合わせたSEO対策が追加、あるいは修正されています。そのため、基礎から最新情報までを1冊で学習したいという初心者にはおすすめといえるでしょう。

タイトル

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

著者安川洋、江沢真紀、村山祐介
価格1,738円
購入URLAmazon

 

SNSマーケティングの基本を学べる本

 

SNSマーケティングとは、InstagramやTwitterなどのSNS(Social Networking service)を活用してオウンドメディアへの流入を促し、販売ルートを構築する手法を指しています。

もちろん現代においては当然必要な対策であることから、ここで解説する書籍を是非参考にして下さい。

 

#シェアしたがる心理#

 

現代市場において大きなシェアを誇るTwitterやInstagramはもちろん、Tik Tok、ライブチャットの登場によって変貌を遂げた「情報に対する人々の心理と行動」が学べる良質な書籍となっています。

また、現状の分析に加えて、次の時代の在り方に関しても考察されているため、マーケターや開発者、デザイナーやSNSをビジネスに活用している全ての方にマッチした内容といえるでしょう。

タイトル#シェアしたがる心理#
著者天野 彬
価格1,980円
購入URLAmazon

 

 

SNSマーケティングのやさしい教科書。改訂新版 Facebook・Twitter・Instagram─つながりでビジネスを加速する最新技術

 

SNSと一口にいっても、現在は様々な種類がリリースされていることから、自社のサービスにマッチするものが分からないという方も多いでしょう。

そこでおすすめなのが「SNSマーケティングに優しい教科書。」であり、Twitter、Instagram、Snapchatやyoutube等の特徴をそれぞれ分かりやすく解説しつつ、どういったサービスに活用できるかも網羅されています。

タイトル

SNSマーケティングのやさしい教科書。改訂新版 Facebook・Twitter・Instagram─つながりでビジネスを加速する最新技術

著者株式会社グローバルリンクジャパン/清水将之
価格2,310円
購入URLAmazon

 

 

SNSでシェアされるコンテンツの作り方

 

市場において有力なマーケティングツールであるSNSは、効率的に活用することで販路の拡大やブランディングに役立つ一方、ユーザーにとって有益と思われる情報を掲載しているにも関わらず、現実的なシェア率が伸びないという悩みを抱えている方も少なくありません。

そこでおすすめなのが「SNSでシェアされるコンテンツの作り方」であり、拡散されやすいコンテンツ作りに始まり、文章、ビジュアルコンテンツのポイントといったユーザーを惹きつける心理テクニックを具体的に学べる1冊となっています。

タイトルSNSでシェアされるコンテンツの作り方
著者株式会社グローバルリンクジャパン/清水将之
価格1,980円
購入URLAmazon

 

アクセス解析を学べる本

 

アクセス解析とは、自社Webサイトにアクセスしているユーザーの人数、属性、リンク元を解析することを指しており、Webマーケティングにおいては当然必要不可欠な情報といえるでしょう。もちろんアクセス解析に関しても書籍で学べるため、ここから解説する3冊を活用してみて下さい。

 

現場のプロがやさしく描いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】

 

Googleアナリティクスの分析や活用方法が学べる書籍であり、初心者はもちろん今以上に知識を増やしたい経験者にも利便性が高いといえるでしょう。

そして、著者はマイクロソフト、リクルート、サイバーエージェント、アマゾンといった大手企業での勤務を経て活躍するWebマーケターであることから、記されている内容には一定以上の信憑性があり、Webマーケティングにおいて広く役立つ良書となっています。

タイトル

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】

著者小川卓
価格3,278円
購入URLAmazon

 

 

わかばちゃんと学ぶGoogleアナリティクス

 

Googleアナリティクスの概念から導入、活用方法までを漫画で分かりやすく解説されている書籍であり、Web担当者に任命されて解析から改善といった一通りの手順をこなさなければならない方にはおすすめの内容となっています。

また、内容は基本的にマンガ形式であることから、活字に苦手意識を持っている方でもスムーズに学習できる1冊といえるでしょう。

タイトルわかばちゃんと学ぶGoogleアナリティクス
著者湊川 あい
価格2,453円
購入URLAmazon

 

Googleアナリティクス 実践Webサイト分析入門

 

Googleアナリティクスにおいて見落としがちな初期設定や、「セグメント」「アドバンスフィルタ」「ディメンション」といった重要ポイントまでが丁寧に解説されている書籍であり、読み終わった頃にはユーザーの求めているコンテンツや、自社サイトの不足点が判断できるでしょう。

一方、改善方法についても記されているため、大変バランスの良い内容に仕上がっていますが、Kindle版は読みにくい、というレビューがいくつかあることから、単行本を購入するのがおすすめです。

タイトル

Google アナリティクス 実践Webサイト分析入門

著者いちしま泰樹
価格6,340円
購入URLAmazon

 

 

デジタルマーケティングの全体像が学べる書籍

 

デジタルマーケティングとはWebマーケティングの内容を網羅しつつ、AI、IoTといった分野もカバーする手法となります。当然販路の構築には必要な知識であるため、ここで解説する書籍でしっかり学習していきましょう。

 

1からのデジタル・マーケティング

 

法政大学経営学部の教授が執筆した書籍であり、ユニクロ・メルカリ・アマゾン・Google・ヤマト運輸・ANA・無印良品といった大企業のモデルケースを通して、デジタルマーケティングの基本知識から専門的な理論を解説しています。

 

また、実際の事例を詳しく学べるため、より具体的なイメージを持ちつつ、デジタルマーケティングの取り入れ方やインフラまでが学習できることから、今後導入を検討している企業はもちろん、初心者にも面白く読み進められる内容といえるでしょう。

タイトル1からのデジタル・マーケティング
著者西川英彦
価格2,640円
購入URLAmazon

 

 

「デジ単」デジタルマーケティングの単語帳

 

KGIやKPI、A/Bテストといった基本的な用語はもちろん、運用型広告、リターゲティングといった広告関連もカバーしている初心者向けの単語帳となっています。

また、一見すると分かりづらい内容もイラスト付きで分かりやすく解説しており、索引付きで同義語を探しやすい利便性を備えつつ、英語表記もあることから、海外サイトを見る際などにも役立つでしょう。

タイトル「デジ単」デジタルマーケティングの単語帳
著者村山亮太・糸乗健太郎
価格1,848円
購入URLAmazon

 

 

世界基準で学べるエッセンシャル・デジタルマーケティング

 

Googleから独立後、マーケティング戦略設計、広告運用などで活躍する著者が執筆しており、世界基準のデジタルマーケティングの基礎知識が詰め込まれています。

そのため、自社プロモーションや企業単位でデジタルマーケティングを取り入れたい方には特に利便性が高く、取るべきアクションや本質が学べる1冊といえるでしょう。

タイトル世界基準で学べるエッセンシャル・デジタルマーケティング
著者遠藤結万
価格2,288円
購入URLAmazon

 

 

SEOナビゲーター【まとめ】Webマーケティングの世界は市場のトレンドやニーズを瞬時に反映する特徴があることから、新たなツールや手法、仕組み等が次々と考案されています。そのため、インターネット上では情報の新鮮度や信憑性を図ることが大変難しく、特に初心者は間違った知識を取り入れてしまうことも少なくはないでしょう。一方、書籍であれば確固たる実績を持った著者の知識が学べるだけでなく、求めるスキルだけをピックアップできるメリットもあるため、本記事で解説した書籍から、自身にマッチするものを選んでみて下さい。

 

SEO対策のお申込みボタン

格安SEOのTOPページへ戻る