初心者のためのリンク構築ガイド

初心者のためのリンク構築ガイド

この記事は、ahrefs blog(ahrefs.com)に掲載された以下の記事を、ahrefsの許諾を得て日本語化したものです。

 

The Beginner’s Guide to Link Building

リンクはウェブの通貨です。リンクがたくさんあるウェブサイトは「権威がある」とみなされ、Googleで上位にランキングされます。一方、何も持っていないウェブサイトは不遇です。

 

あなたがSEOを始めたばかりなら、リンクビルディングを把握することは非常に困難な場合があります。

 

あるSEO担当者は素晴らしいコンテンツを作り、自然にリンクが張られるのを待てと言い、別の担当者は戦略的なリンクプロスペクティングとターゲットを絞ったメールアウトリーチが重要だと主張し、また別の担当者は謎めいた笑みを浮かべながら「PBN(Private Blog Networks)」と一言だけ言うでしょう。

 

では、誰の意見に耳を傾けるべきなのでしょうか?

 

SEOの多くの事柄と同様に正しい答えは「状況次第」です。リンク構築には唯一正しいアプローチはなく、戦術の選択はあなたの業界、ウェブサイト、リソース、そして、あなたの目標に大きく依存するのです。

 

混乱させてしまったでしょうか?

 

心配しないでください。私たちはまったくの初心者を念頭に置いてこのリンク構築ガイドを作成し、すぐにでも実行に移せるアドバイスを用意しました。

 

それでは、始めましょう。

 

1. リンク構築の基本

初心者のためのガイドなので、非常に基本的なことから始めます。

 

リンクビルディングとは

リンクビルディングとは、ほかのウェブサイトから自分のウェブサイトのページへのリンクを張ってもらうことです。リンク構築の目的はGoogleから見たあなたのページの「権威」を高めることで、そのページが上位に表示され、より多くの検索トラフィックをもたらすようにすることです。

 

一般的に、ほとんどの「ホワイトハット」リンクビルディング戦略は、2つの簡単なステップに分けることができます。

 

  1. 注目すべき(リンクに値する)何かを作成する
  2. ウェブサイトの所有者(にリンクを張ることができるよう)に見せる

 

リンク構築はなぜ重要なのか

GoogleのAndrey Lipattsevによると 、リンクはGoogleの3つの主要なランキング要因の1つであるとのことです。ですから、あなたのウェブサイトのページを検索で上位に表示させたいなら、ほぼ間違いなくリンクが必要です。

 

Google(ほかの検索エンジンも)は、ほかのサイトからのリンクを「投票」として見ています。この投票によって、あるトピックに関してどのページが(何千もの類似したもののなかから)検索結果の最上位にランキングされるにふさわしいかを特定するのです。

 

一般的に、バックリンク の多いページほど検索結果で上位に表示される傾向があります。私たちが10億のページを調査した結果、あるページにリンクしているウェブサイトの数と、そのページがGoogleから受ける検索トラフィックの量には、強い正の相関関係 があることがわかりました。

リンクがすべての答えではない

このガイドを読むと、Googleで1位になるためには現在上位にランクインしているページよりも多くのバックリンクを構築すればよいように思えるかもしれません。

 

そして、それはある意味で正しいのですが、現実には少し微妙です。

 

すべてのリンクが同じではないこと(第3章で詳しく説明します)以外にも、検索エンジンはページをランク付けする際に多くの変数を考慮するからです。そして、これらの変数の組み合わせは、実際にあなたがランクインしたい検索クエリのタイプに依存します。

 

ですから、もしあなたのページにたくさんのリンクを張っても順位が低い場合、このガイドが惑わせたというわけではありません。上位表示を妨げている可能性のある別のランキング要因を調べてみてください。

 

2. リンクの張り方

概念的には、ほとんどのリンク構築の戦術と戦略は、次の4つのいずれかに分類されます。

 

  1. ADD(追加):サイトに手動でリンクを追加する
  2. ASK(依頼):サイト所有者に直接コンタクトを取り、リンクを依頼する
  3. BUY(購入):リンクのためにお金を払う
  4. EARN(稼ぐ):訪問ユーザーから自然なリンクを得る

 

これらをAABEとします。

HOW TO BUILD LINKS

1. ADD(リンクの追加)

自分が所有していないサイトに行き、手動でリンクを貼ることができれば、それはリンクをADD(追加)することに該当します。このカテゴリーに入るもっとも一般的な戦術は、以下のとおりです。

 

  • ビジネスディレクトリの登録
  • ソーシャルプロファイルの作成
  • ブログへのコメント
  • フォーラム、コミュニティ、Q&Aサイトへの投稿
  • 求人情報リストの作成 など

 

このような戦術でリンクを構築することは非常に簡単です。そのため、これらのリンクはGoogleの目には価値が低く映りがちです(場合によってはスパムと判定されることもあります)。

 

この種のリンクには、ほとんど競争上の優位性がありません。もしあなたがウェブサイトに行き、手動でそこにリンクを置くことができれば、競合他社が同じことをするのを止める術はありません。

 

しかし、このリンクビルディング戦術を完全に無視するべきではありません。リンクの獲得以外にも、オンラインビジネスにとって非常に有益な作用をすることがあります。

 

いくつかの例を挙げて、詳しく説明しましょう。

 

ビジネスディレクトリ

リンクを取得するためにビジネスディレクトリすべてに自身のサイトを登録することは避けてください。しかし、よく知られていて、実際のユーザーの訪問を手助けするようなビジネスディレクトリに焦点をあてるようにしてください。

 

たとえば、あなたが中小企業のオーナーだとして、起業家の間でリードを得ることができているビジネスディレクトリがあるのであれば、絶対にあなたのビジネスは登録すべきです。そのリンクはランダムなSEOフォーラムで見つけたビジネスディレクトリよりも遥かにSEO効果があるはずです。

 

ソーシャル・プロファイル

Twitter、YouTube、SlideShare、Instagramなどの主要なソーシャルメディアサイトで、できるだけ早くあなたのブランドを主張することは良いことです。そうでなければ、あなたのブランドが彼らの目に留まると、他社を掠め取るかもしれません。

 

関連するソーシャルメディアサイトに時間と労力を費やすことは、忠実なファンを集め、ビジネスを宣伝するための良い方法です。しかし、ソーシャル・プロファイル・ページからの実際のリンクは、残念ながら直接的なSEOの価値はほとんどありません。ですから、数十のソーシャルネットワーキングサイトにサインアップしたからといって、突然ランキングが上がるとは思わないでください。

 

ブログコメント

誰かの記事に意味のあるコメントを残すことは、相手の目に留まり、相手との関係をスタートさせる素晴らしい方法です(あらゆる種類の良いことにつながるかもしれません)。しかし、自分のウェブサイトへのリンクを貼ることだけを目的にコメントを投稿すると、ブログのオーナーに嫌われるだけです。

 

それに、ブログのコメントからのリンクは、通常nofollow(つまり、「投票」としてカウントされない可能性がある)です。ですから、もしあなたがリンクを追加するために誰かにコメントを残そうと考えているなら、やめましょう。

 

これらの3つの例から、スパムにならずにほかのウェブサイトにリンクをADD(追加)する方法について、良いアイデアが得られることを期待しています。

 

メモ:ほかのウェブサイトにリンクをADD(追加)する方法を探していると、「WEB2.0」や「ブックマークサイト」についての戦術に出くわすことがあります。これは15年ほど前には機能していましたが現在では効果のない手法です。

 

2. ASK(リンクの依頼)

その名の通り、リンクを貼ってほしいサイトのオーナーに連絡を取り、リンクを貼ってもらうための説得力のある理由を伝える方法です。

 

この「説得力のある理由」は、このリンクビルディング戦術には絶対に必要なものです。(あなたが何かの有名人でない限り)あなたが接触する人々は、あなたやあなたのウェブサイトに興味がないので、彼らにはあなたを助ける理由がありません。

 

ですから、リンクを貼ってもらう前に、自分に問いかけてみてください。「彼らのために何があるのか?」

 

ここでは、ASKのリンク構築の戦術と戦略を「説得力のある理由」と共にご紹介します。

 

  • 寄稿:相手のウェブサイトにとって有益なコンテンツを作成する
  • スカイスクレイパーテクニック:相手がリンクしているサイトよりも優れた記事を作成する
  • リンク挿入:相手が簡単に触れたことについて、より詳細な情報を持つ根拠を示す
  • エゴバイト:自分のコンテンツで、相手について肯定的な記事を作成する
  • お客様の声とケーススタディ:相手の製品やサービスについて、肯定的なフィードバックを与える
  • 相互リンク:あなたへのリンクに同意する場合、相手にリンクバックする
  • 情報提供によるリンク構築:彼らの既存のリストに合った良いリソースを紹介する。
  • リンク切れ対策:切れているリンク修正してもらう
  • 画像リンクの構築:あなたの画像を使用するときのクレジット表記を依頼します
  • 未リンクへの対応:あなたのブランドについてのサイテーションを「クリックできる 」ように依頼する
  • リンクの変更:既存のリンクに変更を加えるよう依頼する。
  • HAROジャーナリストへの依頼 :記事のために「専門家の引用」を提供する
  • PR:取材するためのキラーストーリーを提供する。

 

 

※翻訳者注釈

HAROとはHelp A Reporter Outのこと。HAROの参照サイト:https://www.helpareporter.com/

 

これらの戦略は、とても魅力的に見えますよね?しかし、最初の依頼メールを送った途端、厳しい現実に直面することになります。あなたの「説得力のある理由」は、十分な説得力がないからです。

 

  • あなたのゲスト投稿は十分に良くはありません
  • あなたの示す根拠には十分な独自性がない
  • あなたのスカイスクレイパーは十分には「高くない」 など

 

※翻訳者注釈

スカイスクレイパーとは直訳すると高層ビルのことです。極めて質の高い記事のことを英語圏ではスカイスクレイパーと呼びます。

 

これらのリンク構築戦術が効果的であるためには、人々が自然にリンクを張りたくなるような、本当に優れたページを作成する必要があることはお分かりいただけたでしょう。あるいは、その分野で多くの権威と信頼性を持っていて、あなたのページの知名度の低さを補うことができるかもしれません。

 

無作為の人々を説得してリンクを貼ってもらうこと がいかに難しいかを考えると、多くのSEO担当者は、取引を有利に進める方法を探し始めました。

 

  • TwitterやFacebookでコンテンツをシェアしてほしいと提案する
  • Eメールでコンテンツを宣伝することを提案する
  • プレミアム製品またはサービスへの無料版を提供する。
  • 相互リンクを提供する
  • お金で解決する

 

しかし、このような「特別な利益」を提供することは、Googleのガイドラインによると、「リンク・スキーム 」と見なされるグレーゾーンに入ることになる。

google-link-schemes

 

といったところでしょうか。リンクを求める正当な方法は成功率が低いですが、「取引を有利に進めよう」とした途端、Googleの地雷原に入り込むことになります。

 

この時点で、ASKの戦術や戦略の使用を思いとどまらせているように思われるかもしれません。しかし、そうではありません。10通目のアウトリーチメールを送っても何の反応もなく、あきらめることのないように、正しい期待値を設定しようとしているのです。Googleのガイドラインに違反しないようにしながら、これらの戦術でリンクを獲得するには、本当に多くの努力が必要です。

 

3. BUY(リンクを購入する)

最初からはっきり言っておきますが、リンクを買うことはお勧めしません。

 

ベストシナリオではランキングにまったく影響を与えない悪いリンクに大金を浪費することになり、ワーストシナリオではあなたのウェブサイトがペナルティを受けることになります。

 

しかし、SEO業界の多くの人々があらゆる種類の方法でリンクを「購入」し、何とかしているという事実を公表しなければ、分が悪くなります。

 

ですから、もしあなたがリスクを取ってでもリンクを買いたいのであれば、「安全に」リンクを買うためのアドバイスを探してみてください。

 

4. EARN(リンクを獲得する)

リンクの獲得とはユーザーがあなたのサイトにリンクすることです。これは純粋に自分のウェブサイトで紹介したいと思うような、本当に優れたコンテンツを持っていない限り起こりません。

 

しかし、人は自分が知らないものにはリンクできないものです。ですから、あなたのページがどんなに素晴らしくても、それを宣伝するために投資する必要があります。そして、より多くの人があなたのページを見れば見るほど、リンクを張ってくれる可能性が高くなるのです。

 

ここでは、このカテゴリに分類される戦術と戦略をいくつか紹介します。

 

 

リンクを獲得することは、間違いなく効果的な方法です。

 

平凡なページへのリンクを構築することを望んで、困難なリンクの見込みやEメールのアウトリーチの一連のワークフローに取り組むよりも、口コミが発生 し、自然にリンクを獲得する価値のあるページを作ることに時間とお金を投資する方がずっと好ましいはずです。

 

Ahrefsがリンクベイトで自然にリンクを獲得することを提唱するのは簡単だと思われるかもしれませんが、それを可能にしているのは、私たちが次のようなものを持っているからです。

 

  • 調査研究の発表に使用することができる多くの独自データ
  • 価値のあるリソースを作成するのに役立つ、熟練したプロフェッショナルのチーム
  • 私たちの仕事に自動的に信頼性を与えてくれる、信頼できるブランド
  • 私たちのコンテンツを宣伝してくれる(そして口コミで広がっていく)、かなりの数のオーディエンス

 

このように、リンクを獲得するのはとても簡単なことなのです。しかし、まだ始めたばかりでも、低予算で注目すべきコンテンツを作成し、自然リンクを獲得する方法があります。その「秘密」は、競合他社に比べて10倍以上の労力をコンテンツに費やす必要があることです。

 

ボーナス:リンクの維持

技術的には、苦労して獲得したリンクを維持することは、「リンクビルディング」の定義には当てはまりません。しかし、このガイドで簡単に言及する価値があると考えました。

 

リンクを維持する方法は、リンクの再生リンクがある404ページを修正することの2つだけです。

 

しかし、それについて悩む必要があるのでしょうか?

 

実は、リンクが存在しなくなった後でも、Googleはリンクの価値を一定量渡し続けるかもしれないという証拠があります(この現象は、「リンクエコー」や「リンクゴースト」とも呼ばれています)。

 

ですから、ほとんどの場合、失われたリンクをわざわざ復元する必要はないでしょう。あなたのウェブサイトに訪問者を送っていた(または何らかの「社会的証明」として機能していた)非常に重要なリンクが失われた場合にのみ、それを取り戻すことに悩むべきでしょう。

 

おすすめ記事

 

 

3. 良いリンクの構築方法

Googleが各リンクの価値を正確にどのように測定しているかは、誰もはっきりとは知りません。しかし、SEOコミュニティが信じているリンクの評価に関する一般的な概念がいくつかあります。

 

  1. オーソリティ
  2. 関連性
  3. アンカーテキスト
  4. NofollowとFollowの違い
  5. プレースメント
  6. 配信先

What Makes a Good Link

1. オーソリティ

オーソリティには、特定のページのオーソリティとウェブサイト全体のオーソリティの2種類があります。

ページオーソリティとは、GoogleのPageRankアルゴリズムのことで、その基本的な考え方は非常にシンプルで、より多くのリンクが貼られているページがより強い票を投じているということです。

Pages with More votes cast a stronger vote to other pages

 

そのため、多くのSEO担当者は、強いバックリンクプロファイルを持つページからのリンクを獲得することに努めています。そのようなページからのリンクは、まだバックリンクのない新しく公開されたページからのリンクよりも価値があると判断されるからです。

 

しかし一方で、新しく公開されたページは、時間の経過とともに質の高いリンクを獲得する可能性があります。そのようなページからのリンクは、長い目で見れば価値が上がるかもしれません。

 

したがって、経験則では、時間の経過とともにバックリンクを獲得する可能性が高い注目すべきページからリンクを得ることを目指し、必ずしも強力なバックリンクプロファイルを持つ古いページを探す必要はないでしょう。

 

ウェブサイトオーソリティ – Googleは、サイト全体のウェブサイトオーソリティの指標のようなものが、システムに存在することすら一貫して否定しています。しかし、多くのSEOの専門家にとって、ニューヨークタイムズからのリンクは、近所のウェブサイトからのリンクよりも価値をもたらすはずだと、むしろ直感的にも思えるのです(もちろん、近所の人がジェフ・ベゾスでない限りはですが)。

 

しかし、それにしても、「ウェブサイトのオーソリティ」とは、あるウェブサイトにオーソリティの高いページが集中していることに他ならないのではないでしょうか?残念ながら、その質問に対する明確な答えは誰も教えてくれません。

 

Ahrefsでは、ドメイン評価(DR)と呼ばれる指標でウェブサイトのオーソリティを測定しており、これは純粋にあるウェブサイトのバックリンクプロファイルの強さに基づいています。ページランクのようなものですが、個々のページではなく、ドメイン全体が対象であると考えてください。

referring-domains

SEOの初心者にありがちなのが、権威の低いWebサイトからのリンク機会を軽視し、あたかもSEOの成功に不利になるかのように考えることです。しかし、そんなことはありません。新しく公開されたページが時間とともにバックリンクを獲得するように(そのページからのリンクの価値を高める)、権威の低いウェブサイトは数年後には大きな存在になる可能性があるのです。

 

ですから、DRのようなウェブサイトのオーソリティの指標を使う正しい方法は、あるウェブサイトからのリンクを獲得するために投資する意味がある相対的な努力の量を見積もることです。

 

例えば、DR20のウェブサイトのオーナーが、彼らの記事への短い引用を依頼してきた場合、それに応じることです。しかし、5,000語の寄稿を頼まれたら、それはDR60以上のウェブサイトのために取っておいたほうがいいかもしれません。

 

2.関連性

あなたがコーヒーに関するブログを持っていて、お気に入りのコーヒーグラインダーのレビューを公開したとします。その後、2人の友人がそのブログにリンクを貼ることにしました。一人は「10 Best Coffee Recipes」の記事から、もう一人は「10 Money saving Tips」の記事からです。

 

この2つのページのうち、どちらがGoogleの目に強く映るでしょうか(この2つのページが同等のオーソリティを持っていると仮定して)?

 

答えはより関連性の高いページです。

Relevant Pages Cast a Stronger Vote

 

コーヒーのアドバイスは、個人金融の専門家よりも、食通の仲間から得たいと思うはずです。

 

SEOの専門家は、関連性はウェブサイトレベルでも適用されると考えています。そして、Googleの「検索の仕組み」ページには、実際にその根拠が示されています。

 

そのテーマに関する他の著名なウェブサイトがそのページにリンクしている場合、その情報が高品質であることを示す良いサインです。

つまり、飛び込んでくるリンクのチャンスをいちいち追いかけるのではなく、自分のサイトと何らかの関連性があるサイトからリンクをもらうように努力すべきなのです。

 

3. アンカー・テキスト

アンカー・テキストとは、ほかのページへのリンクを含む、クリック可能なテキストのことです。

 

多くの場合、アンカーテキストにはリンク先のページが何であるかが記述されています。先ほどの私のリンクのアンカーテキストを見てみてください。

how search works

 

ですから、Googleがアンカーテキストの単語を使って、参照されたページがどのようなキーワードでランク付けされるに値するかをより良く理解することは、驚くことではありません。実際、グーグルのオリジナルの特許 は、このことについてかなり明確に語っています。

 

[…] Google employs a number of techniques to improve search quality including page rank, anchor text, and proximity information.

 

※翻訳者注釈

Googleは、ページランク、アンカーテキスト、近接情報など、検索品質を向上させるために多くのテクニックを採用しています。

 

では、リンクを構築する際に、どのようにアンカーテキストを活用するのでしょうか?

 

そうではありません。リンクの貼り方を工夫したり、バックリンクのアンカーテキストに「正しい言葉」を詰め込んだりすればするほど、Googleからペナルティを受ける可能性が高くなります。

 

さらに、ほとんどのホワイトハットなリンク構築戦術では、アンカーテキストをほとんど、あるいはまったく制御できないので、自己防衛するくらいです。

 

4. NofollowとFollowの比較

「nofollow」はリンク先のページが参照するページに票を与えないほうが良いということをGoogleに伝えるリンク属性です。

 

歴史的に、Googleは「nofollowリンク 」からの票をカウントしていませんでした(そう言われていました)。しかし、2019年、ヒントモデルに切り替えたことで、一部の「nofollow」リンクが検索順位に影響を与える可能性が出てきたのです。

 

また、この発表と同時に2つの新しいリンク属性が導入されました。

 

  • rel=”UGC”は、ブログのコメントやフォーラムの投稿など、「ユーザーが生成した」リンクに適用されるべきです。
  • rel=”sponsored”は、リンクが広告、スポンサーシップ、またはその他の報酬契約の一部である場合に適用されるべきものです。

 

一般的なルールとして、「follow」リンク(前述の属性を持たないリンク)を張ることをお勧めします。

 

しかし、関連する高オーソリティのページからnofollowリンクを得る機会があれば、絶対に逃してはいけません。

 

ウィキペディアはその良い例で、すべての外部リンクがnofollowになっています。ウィキペディアからリンクを得るのは信じられないほど難しく、だからこそ多くのSEO担当者は、これらのリンクはGoogleの目にはかなり価値があると確信しているのです。

 

5.プレースメント

Googleのリーズナブルサーファー特許 は、リンクがクリックされる可能性が、そのリンクが伝えるオーソリティの大きさに影響する可能性があると述べています。そして、ページ上のリンクの配置は、そのCTRに影響を与えることができる数少ないものの1つです。

 

例えば、コンテンツ、サイドバー、フッターの3つのブロックからなるウェブページがあるとします。コンテンツブロックは訪問者から最も注目されるため、原則として、コンテンツ内のリンクはより多くのクリックを得ることができます。

link-placement

 

リンクのCTRに影響を与えるもう1つのことは、それがページ上でどれだけ高い位置に表示されるかです。読者は、記事の一番最後にあるリンクよりも、一番最初にあるリンクをたどる可能性が高いのです。

 

そして最後に、ページ上にリンクが多ければ多いほど、クリック数を競い合うため、他のページに伝わるオーソリティが希薄になります。

 

アンカーテキストと同じように、ほとんどのホワイトハットなリンク構築戦略では、リンクの配置をほとんどコントロールすることができません。

 

しかし、他人のブログのために寄稿しているのであれば、読者があなたのリンクをクリックするように誘うことは間違いなくおこなうべきでしょう。そのリンクのSEO的価値を高めるためだけでなく、あなたのほうに素敵な紹介トラフィックを送ってくれるからです。

 

6. 目的地

あなたのウェブサイトへのリンクを構築するとき、あなたがそれらを指すことができる3つの宛先があります。

 

  1. あなたのホームページ
  2. あなたのリンク可能な資産
  3. あなたが実際にGoogleで上位にランクする必要があるページ

 

そして、多くの場合、上位にランクインする必要があるページは、リンクを得るのがもっとも困難なページでもあります。というのも、人々は、読者がお金を払う可能性のある商業ページよりも、読者が無料で価値を得られる情報ページへのリンクを好むからです。

 

したがって、SEOでもっともよくある質問の1つは、こうです。

 

つまらないページはどうやってランク付けしているのか?

 

そして、この質問に対する唯一の正しい答えはありませんが、「つまらないページ」の順位を上げるために、内部リンクの力を活用すべきだということは、誰もが認めるところです。

internal-linking

 

つまり、リンク可能なアセットにできるだけ多くのリンクを張り、その「リンクジュース」のすべてを、内部リンクを通じて実際にランク付けしたいページに向けて流すのです。

 

リンクの配置、関連性、アンカーテキストなどは、内部リンクの価値にも影響することを覚えておいてください。

 

おすすめ記事

 

4. ベストなリンクビルディング戦略

第2章では、数十のリンク構築戦術と戦略をリストアップしました。しかし、そのなかでもっとも効果的なものはどれでしょうか?

 

Ahrefsでは以下の4つを推奨しています。

 

  1. 競合のリンクを獲得する
  2. リンクアセットの作成
  3. コンテンツプロモーション
  4. 寄稿

 

1. 競合他社のリンクの獲得

競合のリンク調査は、リンクビルディングのもっとも基本的な活動の1つです。あなたの希望する検索クエリのトップランキングページは、Googleにその優位性を説得するすべての正しいリンクを持っていることを考えてみてください。そのリンクを研究することで、同様のリンクを獲得し、そのページを上位に表示するために、どのような戦術をとるべきかがわかります。

 

そのためには、AhrefsのようなSEOツールが欠かせません。

 

キーワードエクスプローラー にランクインしたいキーワードを入れ、「SERP Overview」までスクロールダウンするだけです。すると、上位に表示されている各ページのバックリンク数(およびリンク元サイト数)が表示されます。

SERP Overview

 

これらの数字のいずれかをクリックすると、すべてのリンクのリストをレポートが表示されます。

 

ここから、あなたの行動は2つに分かれます。

 

  1. 競合他社にリンクしているページからリンクを獲得する。
  2. リンクがどのように獲得されたかを研究し、同じ戦術で競合他社よりも多くのリンクを獲得する

 

2.被リンク資産を作る

意志と決意があれば、どんなページでもリンクを貼ることは可能ですが、人々が実際にリンクしたいと思うようなものがあれば、より簡単です。

 

リンクできる資産 というと、次のような具体的なものを思い浮かべがちです。

 

  • オンラインツールや計算機
  • インフォグラフィックス、GIFグラフィックス、”マップオグラフィックス”
  • 賞やランキング
  • 研究、調査
  • ハウツーガイド、チュートリアル
  • 定義と造語

 

どんなに退屈な業界でも、リンクを集めるような面白いコンテンツを作る方法はあるはずです。ですから、競合他社のウェブサイトを研究し、あなたが複製できるリンク可能な資産があるかどうかを確認することは、常に良いアイデアです。

 

そのためには、Ahrefsのサイトエクスプローラー で競合のドメイン名を入力し、Best by linksレポートにアクセスするだけです。このレポートでは、どのページがもっともリンクされているかがわかります。

The Best Pages by incoming links

 

上のスクリーンショットにあるように、Ahrefsブログでもっともリンクされている5つのページのうち3つ(ホームページを除く)はデータドリブンなリサーチスタディです。このように、私たちの業界ではどのようなコンテンツがリンクを集めているのかがよくわかります。

 

あなたのニッチでは、リンクアセットの主要なタイプは、インフォグラフィックス、オンラインツール、調査、エゴベイトなど、まったく異なるかもしれません。あなたの仕事は、それが何であるかを理解し、その知識を使って、自分のウェブサイトにリンク可能なコンテンツを作成することです。

 

3.コンテンツのプロモーション

どんなに「リンクできる」ページでも、まず発見されなければリンクされることはありません。つまり、どんなに優れたリンクアビリティを持つ資産でも、リンクを集めるためにはプロモーションを行う必要があるのです。

 

一般的に、コンテンツをプロモーションする方法 は、次の3つだけと言われています。

 

  1. 広告
  2. アウトリーチ
  3. コミュニティ

 

広告

これは、かなり簡単なように聞こえますね?あなたは、あなたのページへの訪問者を得るために、Google、Facebook、Twitterの好きなところにお金を払うことができます。また、オーディエンスが集まっているサイトに連絡することで広告契約を結ぶことができます。

 

コンテンツを多くの人に宣伝すればするほど、誰かがそのコンテンツにリンクを張ってくれる可能性は高くなります。

 

しかし、1つの問題があります。獲得したリンクを、投資した広告費と関連付けることはほぼ不可能です(試した けれども)。

 

つまり、上司がFacebook広告に1,000ドルを投資することに同意すれば、ページへの高品質なリンクを10本獲得することを約束できるわけではないのです。

 

しかし、あなたがリンクを獲得しようとしているページには、おそらく何らかのビジネス上の目的もあるのではないでしょうか?

 

企業がコンテンツマーケティングに投資するのは、顧客を引きつけ、育成し、維持するのに役立つからです。そして、もしあなたのコンテンツがそのいずれかに役立つのであれば、それを宣伝するための予算を要求することは問題ないでしょう。

 

もし、あなたのコンテンツにビジネス的な価値がないとしたら、そもそも、そのコンテンツを作るために時間を費やしたことをどうやって正当化するのでしょうか?

 

つまり、コンテンツを宣伝するのは、それがあなたのビジネスの成長に役立つからであり、リンクはその副産物として得られるのです(コンテンツが十分に優れていれば)。

 

アウトリーチ

アウトリーチは、あなたのコンテンツを「linkarati」(ウェブサイトを持ち、あなたにリンクを張ってくれる人たち)の前に置くための最良の方法でしょう。

 

確かに、同じ人たちに広告でアプローチすることもできますが、リンクをもらうチャンスを増やしたいのであれば、よく練られた個人的なEメールの方がずっと効果的でしょう。

 

適切なアウトリーチメールの書き方を教える記事には事欠きません。私もAhrefsブログでアウトリーチに関して自分の考えを述べました。しかし、もし私がアウトリーチのヒントを1つだけあげるとしたら、それは次のものです。

 

その場でリンクを貼ってもらうのではなく、自分のコンテンツを印象づけ、チェックしたくなるような工夫をしましょう。

 

あなたのコンテンツからユニークなアイデアを相手の頭の中にうまく植え付けることで、相手が次の記事でそのアイデアに触れたくなるようにするのです。これは、私が小さな調査研究を宣伝しようとしたときにおこなったことと同じです。

guest blogging success

 

コミュニティ

コミュニティは、あなたのコンテンツを関連するオーディエンスに広めるのに、とても有効です。あなたがいる業界が何であれ、同好の士が集まるsubRedditやFacebook、Slack、Discordのグループがあるはずです。また、特定のニッチな分野では、独立したコミュニティサイトが見つかるかもしれません。

 

しかし、これらのコミュニティであなたのコンテンツを宣伝することは、見かけほど簡単ではありません。コミュニティに参加し、リンクを貼って、そのまま去ることはできないのです。すぐに禁止されるでしょう。

 

自分のコンテンツをそこで宣伝することを許されるには、そのコミュニティのアクティブなメンバーになり、メンバーから尊敬されるようにならなければなりません。そして、それでも、そのコミュニティのメンバーを困らせ、あなたの評判を落とすことを恐れて、あなたが制作した新しいコンテンツのすべてをそのコミュニティに投稿すべきではありません。そのため、最高の作品にのみ投稿するようにしてください。

 

もうひとつの戦略は、あなたが新しいコンテンツを公開するたびに通知を受けることができる独自のコミュニティを作ることです。Ahrefsでは、私たちとつながるために3つのオプションを提供しています。

 

  1. Twitterで私たちをフォローする
  2. ブログのメールマガジンに参加する
  3. Facebookのプライベートグループ に参加する

 

この3つの「チャンネル」によって、新しく公開された記事は最初のうちはかなりのトラクションを得ることができます。しかし、この3つのチャネルを構築するのに数年かかりました。

 

4.寄稿

ブロガーなら誰でも、読者に価値をもたらす高品質のコンテンツを公開したいと思うでしょう?しかし、それを一貫して行うことは、大変な挑戦です。これが、多くのブログオーナーが自分のブログで寄稿を受け入れている理由の一つです。

 

寄稿はSEOの世界でとても人気があり、Googleのウェブスパムチームの元トップ、マット・カッツが2014年 にその差し迫った終焉を宣言したことで有名なほど、おかしな程度に悪用されているのです。

 

“So stick a fork in it: Guest blogging is done.”

マット・カッツ、グーグル 元ウェブスパム責任者

 

※翻訳者注釈

フォークを指して見なよ、ゲストブログは終わっているから。

 

フォークを指すというのはBBQなどでお肉が焼けたので、もう取ってください(終わっているから)という意味です。

 

それでも、2021年の今、私が話をしたリンク構築の実践者たちは皆、いまだに寄稿をリンク構築のもっとも効果的な方法の1つと考えています。

 

Googleのいいなりになるために必要なことは合法的なブログを選び、自分のウェブサイトで喜んで公開できるようなコンテンツを提供することです。500語の記事に10ドルを支払い、トラフィックもフォロワーもない三流のブログに投稿することは、もはや通用しません。

 

しかし、ここで問題なのは、合法的なブログはあなたのゲスト記事を必要としていないことです。彼らは自分自身でかなりうまくいっており、それこそが彼らを「合法的」にしているのです。

 

では、どのようにあなたのコンテンツを掲載するように説得するのでしょうか?

 

コピーライティングのスキルと経験、そして実際に意味のあることを言うことは別として、私はあなたに役立つ2つの良いヒントを提供することができます。

 

1. 上位に食い込む

同じようなブログで記事を発表した確かな実績がない限り、業界のトップブログはあなたの売り込みを真剣に受け止めることはないでしょう。

 

ですから、ニッチで1位のブログに売り込む前に、まず2位のブログで掲載されるように努力しましょう。そして、2位に売り込む前に、3位で掲載されるよう努力するのです。

 

私が何を言いたいかわかりますか?業界ではあまり知られていないブログから始めて、徐々に上を目指していく必要があるのです。

 

もし、あまり知られていないブログを見つけるのに苦労しているのであれば、私たちは強力なツールを用意しています。コンテンツエクスプローラー です。

 

3つの簡単なステップを踏むだけです。

 

  1. あなたの業界のブログが記事タイトルで言及しそうな単語やフレーズを検索します。
  2. 「ドメイン評価フィルターを30~40の範囲に設定する。
  3. 「ドメインごとに1ページ」の設定で、各ブログから1つの記事だけを表示する。

ahrefs:dr

上のスクリーンショットにあるように、「ステーキ」という単語を検索すると、DRスコアが30から40のウェブサイトから9,227ページが返されます。

 

あとは、それらが掲載されているブログを調べ、そこに掲載される可能性を推測するだけです。ブログが弱すぎたり強すぎたりする場合は、いつでもDRフィルタを調整して、自分が心地よく投じられるブログの「オーソリティ」のスイートスポットを見つけることができます。

 

さらに結果を絞り込むために、「ウェブサイトトラフィック」フィルターを使用して、Googleから一定量のトラフィックを得ているブログに焦点を当てることもできます(Ahrefsによる推定値)。

 

2. 魅力的なオファーをする

以前述べたように、すべてのブロガーは、オーディエンスにとって有益な高品質のコンテンツを公開したいと考えています。ですから、あなたのコンテンツが優れていればいるほど、掲載される確率は高くなります。

 

しかし、ほとんどの人気ブロガーは、毎週何十件もの似たようなゲスト投稿のオファーを受け、「高品質でユニーク、かつ価値のあるコンテンツ」(実際には全く良くないもの)を提供しています。では、どのようにそのようなノイズの中で目立つとあなたのゲストポストのピッチで人気ブロガーの注目を集めるのでしょうか?

 

その最良の方法の1つは、「コンテンツギャップ」-競合他社に多くの検索トラフィックをもたらしているが、自分のブログではカバーされていない人気のトピック-を見つけることです。

 

Ahrefsでは、ウェブサイト間のコンテンツギャップを見つけるための便利なツールを用意しています。その名も「コンテンツギャップ 」。

 

例えば、あなたがブライアン・ディーンにゲスト記事を投稿することを決めたとします。このツールを使って、ブライアンが取り上げていないトピックで、Ahrefsのブログに多くの検索トラフィックを送っているものを見つけることができます。

 

  1. ブライアンのサイトをサイトエクスプローラー に入力します。
  2. コンテンツギャップツールに移動します。
  3. 競合としてAhrefs Blogを入力します。
  4. キーワードを表示」をクリックします。
  5. 興味をそそるキーワードを探します。
  6. オーガニックトラフィックを確認するために、ページ上のキャレットをクリックします。

 

ahrefs.com/blogadvanced searchこれで完了です。Ahrefsブログには毎月11,000件の訪問があり、Backlinkoブログではまだ取り上げられていない素晴らしいトピックを数秒で見つけることができました。

 

この特定のトピックをブライアンに売り込み、あなたの記事がどのように目立つかを説明すれば、「あなたのために高品質の記事を書くことができます」という一般的なゲストポストの売り込みに比べて、掲載される可能性が劇的に高くなります。

 

ゲストポストのピッチで目立つためのもう一つの興味深い方法は、彼らの古い、低性能の記事の一つをリライトすることを提供することです。

 

おすすめ記事

5. リンク構築ツール

技術的には、少しの頭脳とメールアカウントだけでリンクを構築することは可能ですが、リンクを獲得するプロセスをより簡単にするリンク構築ツール が数多く存在します。

 

ここでは、リンク構築に役立つ5種類のツールを紹介します。

 

  1. バックリンクリサーチツール
  2. コンテンツリサーチツール
  3. リンクプロスペクティングツール
  4. ウェブ・モニタリング・ツール
  5. メールアウトリーチツール

 

1. バックリンクリサーチツール

既にご存知の通り、競合他社のリンクを調査することは、ご自身のウェブサイトのための実用的なリンク構築戦略を策定する際に非常に役に立ちます。

 

AhrefsのSite Explorerは、業界で最も人気のあるバックリンク調査ツールとして広く知られています。

 

任意のウェブサイトやURLを入力すると、そのウェブサイトを指すすべてのバックリンクの広範なリストが表示され、多くの有用な指標とフィルターが、実用的なリンク構築の機会を見つけるのに役立ちます。

ahrefs-backlinks

独自のリンクインデックスを運営する他のSEOツール会社には、Moz、Majestic、Semrushがあります。

 

2. コンテンツリサーチツール

コンテンツリサーチツールは、共有可能でリンク価値のあるコンテンツを作成するための当て推量を排除します。多くのリンクやシェアを獲得しているコンテンツのアングルを探し出し、その結果を活用して独自のコンテンツを作成することができます。

 

AhrefsのContent Explorerは50億ページ以上の膨大なインデックスを使用しており、あらゆる業界の注目すべきコンテンツを簡単に発見することができます。

 

ページのタイトルから書きたいトピックを検索し、リファリングドメイン(リンク先のウェブサイト)で結果を並べ替えるだけです。それらのページとそのリンクを研究することで、自分のコンテンツをより良いものにするためのアイデアがたくさん得られるはずです。

sort by referring domains

似たような機能を持つツールに、Buzzsumoがある。ただし、SEOの指標よりもソーシャルシェアを優先しています。

 

3. リンクプロスペクティングツール

リンクプロスペクティングツールは、リンクピッチを送信する関連性のあるウェブサイトを見つけ、優先順位をつけるためのものです。

 

多くのSEOプロフェッショナルは、ページのトピックに関連するキーワードのリストについて、Googleの検索結果をスクレイピングすることによって、リンクプロスペクティング を行っています。検索結果をエクスポートするオプションがあるSEOツールバーを使って手動で行う人もいれば、Link ProspectorやScreaming Frogなどのツールを使ってプロセスを半自動化する人もいます。

 

しかし、私は、AhrefsのContent Explorerが、実は最高のリンクプロスペクトツールであると主張します。

例えば、あなたが「10 Best Mechanical Keyboards」というタイトルの記事を書き、その記事へのリンクを構築したいとします。コンテンツエクスプローラーで「メカニカルキーボード」を検索すると、コンテンツ内でこのキーワードに言及している、ウェブ上の180,000以上のページが返されます。

pasted-image-0-1

次に、低品質のページ(とスパム)を取り除くためにいくつかのフィルターを適用し、リンクの見込み客のリストは、わずか数千に縮小されます。

ahrefs export buttonそして、最後に「エクスポート」ボタンをクリックし、リンク候補のリストを選択したEメールアウトリーチツールに移動させます。

 

4. ウェブモニタリングツール

ウェブ・モニタリング・ツールは、あなたのキーワードに言及した新しく公開されたページや、あなたの競合が獲得した新しいバックリンクについて警告してくれる。この2つのアラートは、リンク構築の機会を与えてくれる素晴らしいソースとなり得ます。

 

Ahrefs Alerts はバックリンクとキーワードの言及という2種類のアラートで非常に良い仕事をしています。

Web monitoring tools

 

その他、Google Alerts、Mention、Brand24などのウェブモニタリングツールを試してみてはいかがでしょうか。

 

5. メール配信ツール

Eメールアウトリーチツールは、リンク構築キャンペーンを管理・追跡するのに役立ちます。また、見込み客の検索、アウトリーチテンプレートの作成、フォローアップの送信などのプロセスも簡素化される。

 

たくさんの選択肢がありますが、適切なツールは、あなたの戦術やプロセス、事業の規模、予算によって異なります。

 

そこで、Facebookコミュニティにお気に入りのツールを聞いてみたところ、以下のような結果が得られました。

Email outreach tools

コミュニティで言及されなかった面白いメールアウトリーチツールは、NeverbounceとClearout.ioです。

 

まとめ

このガイドは約7,000ワードになりましたが、リンクビルディングが必要とするものの表面を削ったに過ぎません。

 

しかし、私たちのガイドが、あなたにとって多くのことをクリアにし、リンク構築についてあなたが抱いていた疑問のほとんどに答えることができたことを望んでいます。

 

最後に、私と電話で話し、リンク構築に関するむずかしい質問に答えてくれた、本物リンク構築の実践者達に感謝し(そして、リンクを提供し)、締めくくりたいと思います。

 

ありがとうございました! 🙂。

 

この記事は、ahrefs blog(ahrefs.com)に掲載された以下の記事を、ahrefsの許諾を得て日本語化したものです。

原文:

原文:The Beginner’s Guide to Link Buildingby  

この記事の筆者:Tim Soulo

Tim is the CMO at Ahrefs. But most importantly he’s the biggest fanboy and the truest evangelist of the company.

 

新着記事

人気記事

海外SEOメディア記事

おすすめ記事

SEO初心者向け記事

SEO上級者向け記事

SEOライティング記事

SEO外部リンク記事

  • 03-5394-8107
  • お問い合わせ・ご相談はこちら